探しにくくてごめんなさい!

「パスケースはどこですか?」

「まずディズニーがこちらで…
   リラックマがこちら…
   チェブラーシカもあります…」
「あ…わかりました探してみます」
こういう会話がよくあります
お探しのお客さまには申し訳なく思います…
お時間があれば「少々お待ちください!」と言って、店内からゴソゴソかき集めてご紹介するのですが
なかなかそういうわけにも…
ZACCANIAのコンセプトは
「雑貨好きなこびとたちが作ったお店」ですが、こびとたちは「夢のあるお店を作りたい」と口ぐせのように言っています。
「夢のあるお店」とは
「キャラクターたちの世界観を大切にする」こと。
つまり、「独特の世界が感じられるように、魔法をかけること」だそうです。
こびとたちから見ると、
ヒトは、嬉しくなさそうに見える時があるとか。
そういうヒトたちに、まほうをかけるのだそうです。
ZACCANIAに来てくれた方へ
いつも笑顔でいられますようにって。
だから「いつも」を忘れてもらいたくて、使い方で雑貨たちを分けるのではなく、物語で集めているそうです。
その事を、こびとたちは「モノがたり」と言ってます。
探しモノは、ヒトのスタッフにどんどんお申し付けください。
お待ちいただいている間は、こびとたちのまほうを存分に味わっていて下さい。
みなさまが笑顔になれますように!
みんなニッコニコのgladee(グラディ)雑貨たち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA